一蹴入魂!人生を楽しみ生きがいを見つけよう!

せっかくの人生、全力で楽しまなければ損損!色々感じたことを書き綴っていきます。

肌寒い朝にまつわる眠気とその解消法

このブログはAmazon アフィリエイトを使用しています
朝、マジ眠い

最近、朝が眠くて眠くて仕方がない。週の初めなんかは目がなかなか開かないこともあった。「瞼が思い」というのはこういう感覚か。と思うほどである。眠い原因は次の二つだと思っている。

  • 寝る時間が遅くなっている。
  • 夏が終わり涼しくなってきていて、朝が肌寒い。

1つめの「寝る時間が遅くなっている。」は、今仕事が少し忙しくなってきていて、帰宅時間が遅くなってしまっていることが起因している。なるべく時間内に終わらせるように努めているのだが、認識合わせにどうしても時間がかかってしまっている次第。ただ、ここは落ち着けば早く帰れる日が増えるので、なんとか乗り切っていきたい。2つ目の「朝肌寒い」のは、この秋から冬にかけて特有なものだろう。寒くなってきたことによってタオルケット一枚だったのが毛布になり、Tシャツ短パンで寝ていたものがスウェット上下に変わった。そして毛布の中が気持ちよくて気持ちよくてずっとその中にいたいと思うものだ。目覚ましで目は冷めるものの、毛布の中の温かさに負ける日々。気が付けば二度寝していて、次に目を開けたら30~60分ほど時間が飛んでいる時がある。

これを解消するために編み出した効果的な手段は、ズバリ朝早く起きることの動機づけをすること。「朝やること」ではなく、「朝やらなければならないこと」とわざと作るというのがコツだ。
「朝やること」だと動機付けが弱く、どうしても甘えが出てしまう。「朝やらなければならないこと」だと動機付けが強く、「やらなければいけなかったこと」ができなかったとき、その当人に不都合が生じてしまう。そのように自分にプレッシャーをかけることによって、体に鞭打って頑張って起きようという話である。

上記は基本的に精神論なので、苦手な人もいるだろう。もし別の方法で「こうやったらスッキリ目覚められるよ!」というのがあれば教えて頂きたい。
何はともあれ、どんどんこれから寒くなっていくはずなので、体調を崩さないように無理のない程度で朝活頑張っていこう。

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ